アメリカ版社労士さんに聞くQ&A

転職・求職を成功させるために、プロの視点からアドバイスをご紹介致します。

  • EPRの重要性?

    先日私自身が出席した研修でEPRの重要性についてプレゼンテーションがあった。
    EPRは重要事項の頭文字。

    Encourage

    Praise

    Recognition

    勇気づける
    賞賛する
    認める

    分かっていながらなかなか具体的に示すことができないのがEPRだ。
    定期的にコンサルティングを行っている企業さんでもThank you cardを1ヶ月に一度書いて頂き、部下に月例会議で渡していただくようにしている。

    きっかけがないとなかなかできないのがEPRだ。

    プレゼンテーションの中で、部下のEPRは子供と接するように行うといい、という助言があった。
    赤ちゃんなら歩けただけでも賞賛する。
    初めてお絵かきできたら天才画家かもしれないと褒め称える。
    初めて言葉を話したと涙して喜ぶ。

    部下の行動も同じように、出来てあたり前だということに賞賛する。

    遅刻しがちな従業員がいたら、オンタイムで出勤できた時にみんなの前で賞賛しよう。

    特にアメリカに赴任する方は、あたり前のことができただけでも思いっきり賞賛する練習をしておこう。

    照れることなく、思いっきり賞賛する言葉を何度も繰り返そう。

    I appreciate…

    Thank you for…

    I noticed that…

    It was helpful when you…

    It made thins easier to me when you…

    EPRが口癖になれば職場のコミュニケーションが円滑になるはずだ。

    Vol.021

    Uploaded : 10/28/2015

山口 憲和さん - フィロソフィ保険サービス

●2000年から様々な人事労務管理のケースに携わっております。
●企業設立時のビジネス保険、労災保険、健康保険、就業規則作成、労務管理アドバイスで皆様のお役に立つことを使命としております。

アメリカで部下を持って悩んでいる方へ http://hr.cocolog-nifty.com/

error