SHINGO IZAWA

大変なこともいっぱいありますが、親御さんやお子さんから
感謝の手紙をもらった時が、この仕事やってて良かったなと感じます。

今の仕事をするようになったキッカケを教えてください。

アメリカに来た時は何がやりたいというのはなかったんですが、 最初はレストランで働いてたけど向いてないなと感じていて、 たまたま塾をあけるから講師募集してるという話があって、そっちの方が向いてるかなと 思い始めてみました。最初は塾頭ということで入ったんですが、2〜3週間したら「やっぱり君はパートの講師でいいや!」と言われ、いきなり給料がガッツリ下がりこれでは生きていけないと 思ってた頃に当時のFreePaperの求人欄に『塾頭募集、若夫婦にぴったり』という広告があって、それが優塾だったんです。 後日面接に行ったら「君この塾買わない?」と言われ、お金無いですと返答したら「いいよ儲かってからで」ということで 優塾を引き継ぐことになりました。

日本ではどんな仕事をしてましたか?

大学卒業した後1年間「intel」で働いてました。そこが給料が他よりもいいという理由だけで決めました(笑)
その後は、目的も特になくアメリカに住んでみたいという理由だけでアメリカに来ました。

アメリカに来てからは、まず何をしましたか?

最初は、英会話学校に行ってレストランで働いて、その後ブラックジャックのプロになるっ!てその当時トチ狂ったこと考えてて カードカウンティングって方法覚えて1年半くらいラスベガスに毎週通ってました。 その時すで結婚してて、嫁さんも一緒に行ってたからよく止めなかったな。と今では思いますね(笑) 結局食べていけるほど稼げなかったんでやめましたけど。

アメリカと日本の教育の違いは?

多すぎて絞るのは難しいんですが、日本は上から教えるというスタイルでそれが悪いのかって言われると100%そうではなくて、 先生というのは当然立場が上の人だから、ピシッと教えるのが当たり前。ただアメリカの場合はフレンドリーだけども いい加減な先生も多いし、アメリカがこうだから日本もそれを取り入れようとすると、日本の国民性に合わなくて学級崩壊になる 可能性が高い。だから日本の国民性に合った授業をするべきですよね。 あと、アメリカの教育スタイルは人によって全然違うけど、法律面ではすごく厳しいんです。 例えば触っちゃいけないとかハラスメント的なことを言っちゃいけないとか、本当に契約社会という感じです。

今の仕事で一番大変だったことは?

教える学力が違いすきて大変です。例えば中学校3年生で小学校2年の国語をやったりするので(今まで英語しか触れてなかったため)、 いかに楽しくさせるかが大変でした。年齢と学年が一致してない子がこっちは多いので。

今までの仕事で嬉しかったことは?

いっぱいありますが、やはり親御さんとかお子さんから感謝の手紙をもらうと嬉しいですね、この仕事やってて良かったなと。

どういう人が優塾の教師(先生)に向いていると思いますか?

子供が好きなことが一番ですね、あとは教育という仕事に情熱を持ってるかどうか。 正直偏差値的な頭の良さは必要です。

これからの目標は?

全米に優塾展開したいと思っています。テキサス、サンディエゴ、シアトル、あとはミシガンの方など。

今仕事探してる人へ一言お願いします!

本当にアメリカ人社会の中で働けるのか、もしくは日系の会社の方がいいのかなどを理解していないとなりません。 もし日系の会社で働くなら、日本での礼儀やマナーは絶対必要です。もし日本のそういうマナーが窮屈なら、アメリカ人の会社で働いても苦にならない精神的なインターナショナリズムを持ち合わせてないと厳しいですね。 日本から来た人は現地の人に比べるとハンデがあるので、人一倍努力をしないとダメだと思います。

■ 関連求人
https://myjobot.com/job/1657

Information

http://www.youjuku.com/index.html

【ローリング・ヒルズ校】

706 Silver Spur Rd. #200
Rolling Hills Estate CA 90274

【トーランス校】
3304 Sepulveda Blvd. #4
Torrance CA 90505

error