Maki Miura

毎日笑顔で働く事、そしてそこに仕事がある事に感謝する事

- 今のお仕事内容を教えてください。

TVでアナウンサーやレポーターとして、また新生品発表会、映画の試写会等を中心にMCをしています。それと同時にライター、執筆活動も行っています。

- 今の職業に就かれた理由を教えてください。

大学生の時に”女子大生レポーター”としてTVに出た事がキッカケです。元々話す事が好きで、何かを発信する事が好きだったので、正にこれが私の仕事だ!と思いました。

- やりがいを感じる時はどんな時でしょうか?

発信した情報によって、誰かの心を動かすキッカケになった時です。TVでも雑誌でもブログでも、ツールは何でも良いのですが、少しでも誰かのプラスになったと感じた時はとても嬉しいです。

- 仕事を楽しむために工夫している事はありますか?

毎日笑顔で働く事、そしてそこに仕事がある事に感謝する事です。もう一度、三浦マキと仕事がしたい!と思ってもらえるような信頼関係が築けるように心がけています。

- 海外で仕事をする事の醍醐味は何でしょうか?

やりたい夢が全て叶う、というという点ではないでしょうか。私がLAに行く前、『ハリウッドで仕事をする』と言っても笑われただけでした。でも、実際にここに来て仕事ができ、確実に夢を叶えていっているのが現実です。不可能なんて何もなくて、やりたいと口にした事は、努力と運さえあれば掴めるのが海外の素晴らしい点だと思います。

- マキさんにとってロサンゼルスとは?

世界で一番好きな場所であり、たくさんの夢が詰まったキラキラ輝ける場所です。何よりも、私の運命を切り開いてくれた、愛してやまない故郷。この大きな太陽と快晴の空、そしてビーチ…これさえあれば何もいりません。

- 日本とアメリカでの活動の違いや苦労する点はありますか?

日本でのほほんと生きていた分、アメリカに来た当初は人よりも自分を押していく文化に慣れるのが大変でした。みんな目標に向かって真っ直ぐ努力しているし、自分をプロデュースするのは自分だと肌で感じています。

- 今後、どのような活動をしていく予定ですか?

今後も今の活動を続けつつ、レギュラーを増やしたり、様々なジャンルに挑戦したいと思っています。また、日本にいる方が世界で活躍し、そして日本の素晴らしらを世界が再認識してくれる手助けができたらいいなと。あとは一人で勝手に、『LAの宣伝部長』としてロスの良さをPRしていきます(笑)

- JOBOTユーザーにアドバイスをお願いします。

夢は見るものではなく、叶えるもの。そして一歩踏み出した先には必ずキラキラ輝くステージが待っています。勇気を持って一歩踏み出し、どうか大きな夢を掴んで下さい。短くてあっという間の一度きりの人生、思いっきり楽しんだ者勝ちです!!

Information

BLOG
http://ameblo.jp/maki-miura

Instagram
lamaki625

著書
『Great LA Life』(Amazon.co.jp)

error